任意継続ってなに?

会社を辞める時は、健康保険について「任意継続」にするのか!? それとも健康保険を辞めてから「国民健康保険」に入るのか!?会社を退職する場合、その次の日から健康保険における被保険者の資格を喪失してしまいます。
その為、他の健康保険に入らなければいけませんよ。
注意しましょう。
<任意継続について>これは、退職した後もそのまま2年間継続し今までの健康保険に入ることが可能です。
<任意継続をしたい場合>退職した次の日から20日以内に手続きします。
その必要があります。
そうすると当然ですが任意継続被保険者となります。
その分も自分で支払うことになります。
ですから、保険料は今までの2倍と言うことになりますよね。
しかし、それでも国民健康保険に入るよりは安くなることがあります。
任意継続する為には条件があります。
健康保険の資格を喪失する前日までに、2ヶ月以上で継続して被保険者期間がないと言うことがあります。
※資格喪失日から20日以内に手続きしましょう。
それで任意継続することが出来ます。
(笑顔)※ただし、20日しか猶予がないので、退職前に健康保険について考えるようにしましょう。
国民健康保険にした場合、いくらの保険料になるのか試算するなどします。
このようにして比較検討しましょう。
(以下参照)。
※任意継続被保険者として2年経った時は注意しましょう。
※就職して他の健康保険に入りますよね。
それで被保険者資格を取得したときです。
※被保険者が死亡した時も注意しましょう。
医療保険は必要ない?健康保険との違い!【国の保障だけでOK?】